『リーダー格ら3人を新たに逮捕』オンラインカジノ巡るマルチ商法に不正勧誘した疑い(2022年11月17日)

『リーダー格ら3人を新たに逮捕』オンラインカジノ巡るマルチ商法に不正勧誘した疑い(2022年11月17日)

『リーダー格ら3人を新たに逮捕』オンラインカジノ巡るマルチ商法に不正勧誘した疑い(2022年11月17日)

ネットカジノゲームの不正勧誘をしたとしてマルチ商法グループの幹部らが逮捕された事件で、新たに別の幹部ら3人が逮捕されました。

 特定商取引法違反の疑いで逮捕されたのは大阪市内に住む無職・堀良平容疑者ら3人です。警察によりますと、堀容疑者らは去年3月、愛知県の女性に必要な契約書などを交付せず、「ERA」と呼ばれるオンラインカジノを巡るマルチ商法に不正勧誘した疑いが持たれています。

 堀容疑者はオンラインカジノビジネスのリーダー格で、名古屋を拠点に活動していたということです。

 「ERA」をめぐっては、今年9月に大阪や福岡を拠点に活動していたリーダー格の伐渡アーマッド裕樹被告らが逮捕されていて、グループ全体で少なくとも62億円の登録料を不正に得ていたとみられています。

 警察は堀容疑者らの認否を明らかにしていませんが、組織の全容解明に向け捜査しています。

 
▼MBS NEWS HP

▼最新ニュースや特集を毎日配信 チャンネル登録お願いします!

#ネットカジノゲーム #不正勧誘 #マルチ商法 #オンラインカジノ #ERA #幹部 #MBSニュース #毎日放送

ネットカジノカテゴリの最新記事